top of page
time spotアート教室
ただいま、全クラス満席となっております。
新年度新規受付を開始する予定です。
教室・講師紹介

どんな教室?どんな先生?
楽しみながらアートに触れられるカリキュラムが盛りだくさん!

高島平教室案内

高島平教室(通い)クラス。火曜日クラス新設!レッスン内容などは、こちらよりご覧ください。

体験・入会申し込み

お気軽に体験レッスンをお申し込みください。​お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ごあいさつ

time spotアート教室のホームページへようこそ!
代表講師のMie(ミー)と申します。

お子様は、作ることが好きですか?

創作に没頭していますか?

このサイトに訪れてくださったということは、きっとお家でも創作に取り組んでいらっしゃることでしょう。

創作に没頭する時期『創作の敏感期』は、幼児期〜児童期に強く現れます。

(特定の事柄に対して感受性が高まる時期を『敏感期』と言います。)

例えば、階段を何度も登り降りしたり、ティッシュを全て引き出したり。

文字や数字に強い興味を示したり・・・皆さんも子育ての中でご経験があるかと思います。

敏感期にある内は、その特定の事柄は、簡単に吸収されますが、時期が過ぎると、その感受性は消えてしまい、習得が難しくなってしまいます。

作ることを楽しみ、夢中になっている今

あらゆる能力を伸ばす大チャンスなのです!

「アート教育は、感性を育てる教育」

「アート教育は、絵が上手くなるための教育」

それだけではありません。もっともっと大きな意義があるのです。

アート教育は『生きる力を伸ばす教育』であると感じています。

創作活動は自らの頭で思考しなければ進みません。

完成させるには、あらゆる動作と試行錯誤の連続です。

これほどのアクティブラーニングは、創作活動以外にはないのではないでしょうか?

子どもの頃にたくさん創作活動をした子は、器用な人として生きていくでしょう。

絵を描くことに抵抗がなく、あらゆる方法で自己表現できる人になるでしょう。

豊かな発想力を生かしてピンチを切り抜ける人になるでしょう。

作る経験を積み重ねることにより、あらゆる能力が身につき、それがその子の生涯の財産になっていきます。

創造力とは「いろいろなものを繋ぐ力」です。

アートレッスンの中で様々な材料や画材、表現に触れ、さらにそれを組み合わせたり、発展させることができる思考力をつけることが創造力の基礎になっていきます。

列挙するとキリがありませんが、子どもの成長において、幼児期〜児童期の創作活動は、非常に意義深いことなのです。

子ども達とレッスンする際に大切にしていることは、

みんなが楽しんで取り組めること。

楽しむことが学びの最大化をもたらすのです。

お子様の能力を最大化するカリキュラム・環境を準備してお待ちしております。

time spotアート教室 代表講師 Mie

ダンス&アート
IMG_6541.jpg
紙作り
水墨画のレッスン
アートレッスン
子供のアートレッスン
bottom of page