top of page

高島平サイダー販売プロジェクト

今回は、デザインのレッスン。


みんながデザインした「高島平サイダー」を販売します!!!(イェ〜イ!)

と、発表すると、子ども達の目がキラキラ🤩 「たくさん売りたい!!」 みんなの気持ちが一つになったのを感じました。

どうしたら売れるか? 値段はいくらにする?

原価計算をする子

キャッチコピーを考える子

早速、さまざまなアイディアが生まれました。



高島平サイダー
どんなデザインにする?


今回のレッスンは「高島平サイダープロジェクト」としてみんなと一緒に作り上げていきます。

プロダクトを作り→販売方法や出店に関わる準備をして→自分たちで販売する。



そして、このプロジェクトを応援し、支えてくれる地域の協力者の皆様にも感謝を伝えたいです。

東京五感公園
光るバル〜ン✨美しい

まずは、この活動を理解してチャンスを与えてくださった『東京五感公園』

『東京五感公園』は、都立赤塚公園で行われているアートイベントです。

さまざまな作品の展示・ワークショップ・コンテスト・出店など


time spotアート教室作品
空の壁画(time spotアート教室作品)

time spotアート教室作品
ダンスでアート(time spotアート教室作品)

竹あかりワークショップ
竹あかりワークショップ。今年もあるのかな?

高島平をアートに彩るイベントです。

今年は、10/28(土)にハロウィンスペシャルバージョンで行われます。

楽しいに決まってる!! 多くの来場者が訪れることは間違いない!!!

(高島平サイダーの発注数、悩むなぁ・・・・。) この高島平一大イベントで高島平サイダーがデビューいたします✨

そして、

板橋区高島平には「高島平ビール」というご当地ビールがありまして、

発起人である、若松屋酒店3代目 小林健太さん(←同級生でバイト仲間)

この「高島平ビール」は、街の人達、飲食店の方々がデザイン・味を吟味し作られたビールです。

子どもたちにも、ご当地サイダーを作るにあたり、地元が好きで地元を想って行動を起こす大人の姿を知って欲しかったので、小林くんに熱い想いを語りにきていただきました。



若松屋酒店
若松屋酒店3代目 小林健太さん


「高島平ビール」が完成して、これから!

と、言うときにコロナが蔓延してしまい、

思うようにプロモーションができない日々。

在庫を抱えて枕を濡らした夜もあった?

そんな厳しい状況下であっても、小林くんは、街に元気になってほしい一心で板橋区内を走り回っていました。

なんでそんなに頑張れるのか・・・

それは、子どもたちに伝えたこの言葉に凝縮されていました。

「好きって半端ない!」


彼は、高島平が大好きなんだと。


イベントに出店すれば高島平ビールを求めて行列ができ、

いたばしの逸品に選ばれるなど。多くの人々に認知されるまでに成長しています。


ちなみに・・・「高島平ビール」のラベルデザインは、私、Mieが担当させていただきました。

ラベルには、高島平にちなんだ、三田線、団地、噴水、ニリンソウなどのイラストを盛り込みました。

高島平ビール
高島平ビール

高島平の人間が想いを込めて企画した、高島平を盛り上げるためのビールです! 「高島平」を冠する初めての商品で、地域の人に愛され、楽しんでもらえる商品にすべく、高島平ビールと命名しました。高島平と名前の付く、初めての商標登録商品です。

わいわいと楽しい雰囲気にするため「フルーティーで華やか、濃い味わいのビール」を目指しました。

2022年には板橋区が認定する食の特産品、板橋のいっぴんにも認定され、全96品目の中で3位の投票数を獲得し、区民賞を受賞しました。”  (高島平ビール ホームページより)


美味しいのでぜひ、五感公園でご賞味ください😊

そんな「高島平ビール」を作った情熱を受け継ぎ、オマージュし、「高島平サイダー」を地元の子どもたちがデザインして販売します! 後半に続く・・・

Comments


最新記事
アーカイブ
bottom of page