華道と絵画 プレミアムワークショップのお知らせ


天気のせいなのか、長引くコロナ自粛のせいなのか。 体も心もずーんと重くなる感じ。

でも、心も感性も疲弊してしまわないように。 意識的に精神にも栄養補給して、心の免疫も上げとかないと!


ずっと温めてきたワークショップが実現します。 華道と絵画のコラボレーション。

華道の先生とアートの先生、そしてあなたの感性が出会った時、これまでにない発見があるかもしれません。

そう!この講座は、一粒で二度おいしい、一石二鳥どころの騒ぎではありません。 花をいけてその作品をさらに絵にする。 作品が作品のモチーフになって作品になる(笑)というわけです。 エンドルフィンやらドーパミンがドバドバ出る2時間をお過ごしいただけます。 脳みそスッキリ!!リセット!!!



講師は華道家の萩原 亮大先生 https://www.kaizenkaizenkaizen.com/ この講座で是非!亮大先生と出会って欲しい。 ファッションの世界から華道家へ舵を切って、草月流師範代を取得。 世界中を飛び回ってダイナミックな作品を生み出すバイタリティ。 一つ一つに全力で、まっすぐ前を見て突き進む情熱と感性に触れると、人生観変わるかもしれません。



ちなみに、草月流をググってみると・・・ “草月流のいけばなの特色は、形式にとらわれず、自由であること。 草月流では「生ける」などの漢字は使いません。「いける」を「造形る」「変化る」などと表現しています。そして生けた人の個性を活かすことを基本としています。斬新な発想も取り入れ、枯れ枝や石や金属なども花材として使い、まるでオブジェのような造形美を表現するなど、常識を破る芸術的な生け花が草月流の真骨頂といえます。”


と、あります。ますます楽しみですね!

この講座は、お子様(4歳)から大人まで受講できます。 大人の方の単独参加も大歓迎 センスがないとか絵心がないとか心配せずに、お気軽にご参加ください。




緊急事態宣言が発せられて、心配は尽きないのですが、 受講者数を制限し、感染対策に十分気をつけて実施いたします。


プレミアム講座 ~華道と絵画~ 華道家の萩原 亮大先生を特別講師にお招きするプレミアムレッスン。 日本の伝統である華道に触れ、お花の生け方、扱い方を学びます。 華道のレッスンの後は自分で生けたお花を絵に描きます。


モチーフとなる花(植物)を様々な視点やアプローチで考察し、作品にすることで、新たな気付きや手法に出会います。 親子、大人の方のみの参加も大歓迎! 生けたお花はお持ち帰りいただけます。 (花器は持ち帰れません)


【日時】


①7/28 13:00~15:00 ②7/28 15:30~17:30 ③7/29 13:00~15:00 ④7/29 15:30~17:30 全回内容は同じです。 定員になり次第締め切ります。


【お申込】 お一人様 4,000円(お花・画材等全て込み) 手ぶらでOK


【お申込】


https://www.mieart.net/special


【実施場所】 time spot 東京都板橋区高島平8丁目13−6 (都営三田線 高島平駅 東口 徒歩1分)